食材をイメージしたイラスト

みなさん、こんにちは。
マヒロです。

福岡はもう梅雨入りしてジメジメしています。機嫌はいいのに不快な気持ちです。天パの髪が湿気でパパイヤ鈴木並です。

さて、わたしは数年前に仕事のつなぎとしてネットスーパーの配達をしていたことがあります。(イ○ンのネットスーパーです)
期間は6ヶ月だけですが、個人的に面白い仕事でした。

これからネットスーパーの配達が増えてくると思いますし、その仕事の求人も増えてくるでしょう。
なので、今回はネットスーパーの配達が気になる人のために「ネットスーパー配達の仕事内容」を話していこうと思います。

ネットスーパーの配達ってどんな仕事内容?

お客様がネットスーパーで購入した商品をお客様宅へ時間内にお届けするのが仕事です。
商品の選定や詰め込みは専属のスタッフがいますので、配達するだけの仕事になります。

オリコンというケースに入れられていますので、それを車に積み込んで配達に向かいます。

配達の時間帯

配達の時間帯は11時~20時までです。
出勤時間は早番で10時半、遅番で12時半になります。

遅番に関しては、最後の便が終わり次第帰れるので、実際20時半くらいに帰れます。
(給料は21時までつくので早く帰ったほうが得ですね)

配達は1日5便ある

実際の配達の時間は以下の通りです。

1便目11:00~12:00
2便目12:00~14:00
3便目14:00~16:00
4便目16:00~18:00
5便目18:00~20:00
ネットスーパーの配達時間

11時の便以外は1便で2時間あります。
配達時間は厳守しなければいけないので、もし時間内にお届けできない場合は本部に遅れることを伝え、到着予定時間を伝える必要があります。しかし、事故や車の故障などがない限り遅れることは滅多にありません。(わたしはタイヤがパンクして遅れたことがありますが)

仮に事故や故障が起きた場合は、他の配達員にヘルプを頼むことができるのでとりあえずは安心できます。

支払い方法は3通り
  • クレジットカード払い
  • 代引き払い
  • WAON払い

クレジットカードの場合はすでに支払いが終わっているので、お客様とのお金のやり取りはありません。
代引きとWAONに関しては専用の端末を使って支払いを行います。

代引きがあるのでお釣りの用意は欠かせません。
代引きが続くと小銭がなくなることがあるので、そのときはスーパーに特設されている両替機を使って細かくします。

お釣りは会社から3万円貸してもらえますので、それを自分で管理しながら回していきます。
このお釣りは退職するまで自分で管理するので、もし紛失してしまったら自腹になってしまうので注意が必要です。

休憩時間はすこし曖昧

12時~14時の便があるので、お昼休憩は配達が終わって取ります。
物量が少なければゆっくり休憩でき、タイミングが合えば1時間以上休憩することができます。しかし、忙しい日は休憩時間を小分けして、配達の合間に20分づつ休憩することもあります。

配達にはスマホのナビを使う

ナビはスマホを使います。もちろんスマホは会社から至急されます。
人によって使うナビは違いますが、だいたいグーグルマップを使う人が多いです。

ですが、たまにグーグルマップでも出ない住所があるので、そういった時はヤフーのナビを使っていました。
なので、土地勘がない人でも問題なく配達することができます。

ネットスーパーの配達ってきついの?

地域によります。
一軒家が多い地域だとかなり楽に働くことができますが、アパートや団地が多い地域になると大変です。
食材といっても大量に注文すると重たくなりますし、中には2リットルの水やジュースを箱買いする人がいるので、それを5階まで手揚げすることもあります。

わたしの体験談ですが、水2リットル6本入の箱を8箱買っているお客様がいて、それを団地の5階まで上げるミッションが2度ありました。8箱なので8往復です。さすがにその便は2件だけにしてもらいましたが、それでも吐きそうなくらいキツかったです。
こういったハズレを連続で引いてしまうと心が折れそうになります。

ですが、基本的には楽な仕事だと思います。

1日何件くらい配達するの?

1便につき平均5件程度なので、だいたい20件前後です。
曜日によって物量が変わってきますので、多い曜日になると20件を超えることもあります。
逆にヒマな曜日になると10件程度になるときもあります。

駐車違反は自己責任

集合住宅に配達するときは路駐が基本です。
そこで切符を切られても会社は基本なにもしてくれません。
会社からは「切符切られないように100円パーキングつかって(使った分は月末に返金してくれる)」っと言われますが、そんなことしてたら時間がもったいないのでほとんどは路駐していました。(わたしは切られたことありませんが、先輩が1年で3回切られてました)

これも地域によりますね。一軒家が多いとそんなことないんですが、都心部のマンションだとすぐに切符を切られてしまいます。

ネットスーパーの配達は給料いいの?

時給1000円が相場です。
ですが、社内では配達員のランクがあり、社内試験などを受けて合格すれば時給が上がることもあります。(これはウチだけかも)

試験内容は主に接客態度です。
社内マニュアルがあるので、その通りにできていれば難なく合格できます。それだけで時給が上がるなら受けたほうがいいですね。
合格すると100円ほど上がります。さらに、もっとランクが上がれば1300円にもなりますので、バイトでも効率良く稼ぐことができますね。

ネットスーパーの配達で正社員ってないの?

わたしの地域では滅多にありません。
あったとしてもバイトからはじめて、配達員のランクを上げないと正社員にはなれません。わたしが知る限りではバイトから正社員になったののは一人しか知りませんね。

正社員で楽な仕事なら意外と知らない7つの楽な職種で紹介していますので参考にしてみてください。

まとめ

  • 配達だけの簡単な仕事
  • 配達は1日5便
  • 水やジュースの箱にあたるとキツイ
  • 基本重量物は台車に乗せる
  • 基本、駐車違反は自己責任
  • 社内試験に合格すれば意外と稼げる
  • 正社員登用は少しむずかしい

ネットスーパーの配達は基本バイトで形成されているので、将来性を考えると少し不安が残ります。ですが、時給を上げて稼げるようになれば、比較的仕事は楽ですし、朝の時間は遅いですし、一人作業なので気楽に仕事ができると思いますよ。

では、今回はこれで〆たいと思います。
ありがとうございました。